ヨーキョクデイ

いろいろ雑食

自作 Crunch Box

昨日完成していたブツなんだが、なかなか個性的な歪みだなと。実際よくわからんが。
シングルコイルのケガレラトとハムバッキングの EX さんとでは出音が全然違う。俺みたいな素人でもシングルとハムの違いがわかるくらい違う。特にケガレラトでのジャキジャキ具合は今までに出したことのない音だった。トーンを絞るとかわいそうな音になるので、基本的に 12 時より右かな。まともなアンプに繋いでみたいけど、自宅演奏家である以上は、まぁ。
初の自作エフェクタは成功。次回作では組み込みをもう少しうまくやってやりたい。MAXON のあのディストーションも作りたいけど、オーバドライブも 1 個くらい持っておくべきだよね。

ところで、LED をホットボンドで固定したはずなんだけど、それが外れたみたいでケース内に引きこもり気味なんですが。飼い主に似ますか。
基板については SHAKE'S Blog、ケース加工から組み込みについては、エフェクター自作講座 @ ニコニコ動画 のお世話になりましたよ。その他、先駆者たちにも助けられまして、本当にいい時代ですね。パーツ全般は Garrettaudio で 4000 円弱(送料込)でそろえたり。例によってほとんどの工具が我が家にあったので、たりない工具や未購入だったプリンタラベルと熱収縮チューブをホムセンで追加購入したくらいで、そこで 2000 円くらいかな。要するに今回の出費は 1 プレテク。工作自体は 2 日くらいあれば終わる感じ。