ヨーキョクデイ

いろいろ雑食

念願の 5 弦ベースを手に入れたぞ

バッカス・グローバルシリーズ、通称バカグロの 5 弦。
前回、4 弦の L-2000 さんを購入してから 1 年ちょいが過ぎ、それなりに弾けるようになってきたものの、弾きたい曲では専ら 5 弦が使われていることが発覚し、4 弦ドロップ D で対応していたものの、運指などの面から考えても 5 弦を買ってしまっても損はしないであろうということで、ようやっと購入した次第。
[rakuten:chuya-online:10060448:detail]
ネックの太さや弦の本数は気にならなかったが、座って弾く際にボディが幅広であることに違和感があった。また、チューニングの際にも癖で誤ったペグを回してしまうのにも慣れが必要だと思う。
ボディが 1 回り大きく、かつアッシュであるからか、非常に重い。俺計測で 5 kg。そのアッシュの木目がいい具合に浮き出るシースルー塗装であって、見た感じ継ぎ目がない。メイプルのネックは妙な材の取り方(?)で、木目が偏っているのが気になる。最近はローズ指板ばかり選んできたので、今回はメイプル指板のものを選択。フレットは貧弱に見える。
コントロールは、マスタボリューム、バランス、トレブル(カット・ブースト)、ベース(同)の模様。
練習や。