ヨーキョクデイ

いろいろ雑食

旅からの帰還

白馬村に 2 泊。旅の初日から 1 泊していた大宮から長野新幹線にて移動し、長いトンネルたちを抜け、長野県に入ったとたんに雨。白馬在住で、滞在中に行動をともにすることになっていた知人の雨女スキルを存分に味わう。長野駅からバスにて白馬村に向かい、知人のお迎えを受けつつ、雨降りの闇夜の中を飯屋に連行される。
翌日は大糸線にて知人とともに松本に向かう。この日は雲が厚いながらも降ってはいなかったが、やはり移動途中で小雨が。しかしその後は雨女スキルを封印し、松本でも白馬でも降られることはなかった。この日は山の中腹まで雲の中で、北アルプス的な高さは堪能できず。
最終日は晴れ。ただ、西側の山の上部は雲に隠れている。俺が晴れ男スキルを発動。時間の関係で村内観光はできなかったが、長野オリンピックの舞台であったジャンプ台や八方尾根を間近に眺めながら、紅葉シーズンで風光明媚な白馬をわずかながら堪能。バスにて長野駅に向かい、直江津経由で電車を乗り継いで帰るのであった。



他の季節にでもまた行きたいとつくづく思った次第。車で村内を回りたい。ただ、Google マップ白馬村情報が古いので注意。