ヨーキョクデイ

いろいろ雑食

神社探訪とダム見学

例によって、ラーメンついでに神社へ。今回は亀ヶ崎八幡神社に行った。これは新井田川下流のほとりにある、母校たる高校の脇に鎮座している神社であり、母校は亀ヶ崎城の本丸、二の丸跡地に建っているが、その土塁の遺構が神社境内と校地を分けている。実はここは城の堀の跡地であり、当初は神社は土塁内側、すなわち現在の校地北部の今はプールがある場所にあったようだが、50 年ほど前に現在地に移されたらしい。




さらに、天気がよく東の山々が近くに見えたのでそちらへ。
まずは平田の田沢川ダム。ここには 2 年前の同時期に来たことがあるが、当時に比べて残雪が少なかった。前回はダム湖面を雪が覆っていたが、今年は全くなく、さらに前回は見られなかった放流がガンガン行われていた。




そして生石の武士瀧神社へ。これは新井田川上流(矢流川)の柳沢新堤なる溜め池の脇にひっそりとたたずむ神社であるが、情報がない。


神社右側は崖になっており、奥に作られたコンクリの水の出口からトンネルを介して崖下に流れているようである。かつては滝があったのかな。

溜め池にはカモが大量にいた。