ヨーキョクデイ

いろいろ雑食

o2on が Xerces-C++ 3.0.0 で挙動不審な理由がわかった気がする

Xerces-C++ 2.8.0 から 3.0.0 に上げると XML なファイルがきちんと読み込めないという状況だったのだが、公式の移行ガイド にあるように、

  • Many public interfaces that used int/long types to represent memory-related sizes, counts, indexes, etc., have been modified to use the 64-bit safe XMLSize_t type instead


ということで、XMLSize_t 型を使わないといけないということのようだということをデバッガで追いかけ回して気づいた。引数の型が違うから別のメソッドということにされて、ハンドラがアレなことになっていたんだね。