ヨーキョクデイ

いろいろ雑食

HERCULES のギタースタンドが壊れたので交換してもらった



というわけで、HERCULES のギタースタンドである GS414B が壊れた。高さ調節用のプラスチック部品があるのだが、これがもげたのだ。ゴムっぽい質感の素材が劣化してねばねばしていた。

絶望とともに、急な散財の必要を悲観したが、インターネッツ上には同製品が物故割れたという報告が多数見られ、仲間の存在に多少は安堵したが、その中に、輸入代理店に問い合わせると無償で交換してもらえるという情報がちらほら。朗報だった。のりさんのブログに詳しくまとめられているので挙げておく。

ameblo.jp
ameblo.jp

さっそくモリダイラ楽器にぶしつけなメールを送った。すると、やはり無償交換という対応にしてもらうことになり、新品を入手できることになったのだ。いくつかのメールのやりとりを交わし、最初の報告から 4 日後、赤フン兄貴によってブツが送られてきた。前例のように、到着時に故障品を引き渡すという方法だった。

このように、非常に好意的な対応をしてもらったモリダイラ楽器には足を向けて寝られない。そして交換事例をインターネッツの海に広げてくれた諸兄に感謝する。

おそらく、GS414B の脚に貼られた MADE IN CHINA シールに記載されている記号が生産時期を示していると思われる。故障品の当該記号は見ていないが、今回送られてきた物には A015I と記載されており 2015 年製かもしれないと判断でき、故障していないおそらく 2011 年購入品には A011D と記載されていて、2011 年製であると読めば、これは改良型なので(上記ののりさん情報による)、同様の症状は起こらないはず。