ヨーキョクデイ

いろいろ雑食

羽黒山参拝ピストン登山

とある心境の変化ゆえか、先々月から行きたいと思っていた羽黒山に行ってきた。もちろん、2446 段あるという石段を自らの脚で登る。寒さはさほど感じない登山日和ではあったが、前日まで雨だったりしていたせいか、石段が滑って危険であった。
周囲の風景を気にする余裕もなく、杉林の中の石段をハイペースで登り、呼吸を整える間もないまま山頂に到着すれば、独特の荘厳な雰囲気に息を飲んだり吐いたり。
帰りは余裕があるので、登ってくる人とコミュニケーションを交わしつつ、写真を撮ったりしながら、下山部出身の本領を発揮。しかし、3 ヶ所ある急坂を駆け下ったので膝は死亡。五重塔を過ぎ、最後の随神門までの上りが苦行であった。




もう若くないので、次回は下半身をサポートするグッズが必須かと。